爪切りのタイミングを間違えない

爪が伸びて来ました。爪を切ろうかと思いますが、いつでも切っていいものなのかふと疑問を持ちました。昔は「夜に爪を切ってはいけない」と言われていたそうですが「夜は暗いので爪を切り損ねて身まで切ってしまう恐れがある」という意味らしいですね。現代は夜でも電気で部屋を明るく出来るのでその心配はないです。

それでは正しい爪切りのタイミングを見ていきましょう。

お風呂上がりに切るのがベストタイミング

お風呂上がりがベストです。お風呂上がりは爪が柔らかくなっていて切りやすく、爪に負担がかかりにくいからです。

爪を切ってはいけないのはいつ?

逆に切ってはいけないのは、お風呂の直前です。爪を切る時に皮膚も傷つけてしまい、お風呂の雑菌やばい菌が侵入する恐れがあるからです。これは知りませんでした。僕はお風呂の前に爪を切ってからお風呂に入ることが多かったです。その方が爪も洗えて綺麗になる気がしてそうしていました。これからは 爪切りはお風呂上がり にします。

まとめ

爪切りはお風呂上がりにしましょう。短いですが、おしまい。

スポンサーリンク
レクタングル<大>広告
レクタングル<大>広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル<大>広告