WordPressのSimplicityでブログを始めました【初心者】

WordPressのSimplicityの評判がいいので使ってみた!

ブログを始めるにあたって、必要なものはレンタルサーバーの契約とWordPressの導入。無料ブログはサービスが終了してしまった時に今まで積み上げてきたものが0になる恐ろしさを体験したので今度開設するときはサーバーが絶対必要だと実感してました。

僕はWordPressサイトはいくつか作ったことがあるのですが「カスタマイズ」する段階まではいってないのでとにかく「初心者でも使いやすい」点をポイントにして選びました。

Simplicityはその名の通りシンプル

  1. シンプル

  2. 内部SEO施策済み

  3. 拡散のための仕掛けが施されている

  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル

  5. 手軽に収益化

  6. ブログの主役はあくまで本文

  7. カスタマイズがしやすい

引用元:https://wp-simplicity.com

今はなんのカスタマイズもされていない初期設定の状態なのですが、とりあえずブログとしては機能しています。6つ目の特徴「ブログの主役はあくまで本文」というのが特に気に入りました。いい記事を書いていけるように頑張ります。

Simplicity以外にも気になったWordPressテーマ

ハミングバード(有料テーマ)のデザイン性

ハミングバードの特徴は何と言ってもデザイン性の高さでしょう。

「誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!」

引用元:https://open-cage.com/hummingbird/

をコンセプトにしているだけあって、デザインのプロが手がけたサイトに見えます。デザインが気に入ったので、このテーマを使ってみたかったのですが、有料ということもあり、収益を上げてから購入しようと思い、今回は無料テーマを選びました。価格は7,980円で決して高くはないと思います。何事も始めるときに投資は必要ですしね。

まとめ

WordPressには無料でも使いやすく多機能なテーマはたくさん存在する。本文の内容重視。

ブログを始める時に今やWordPressで製作するのは必須でしょう。大事なことは、自分が気に入ったテーマを選び、無料でも有料でも使いこなせるまでブログを続けることだと初心者の僕は思います。ブログを読む時にそのデザインも重要ですが、本文の内容が良ければ案外デザインはそこまで気にしないという人も少なくないと思うのです。僕はブログ本文の内容を質の高いものにしていきたいと目指しています。

そんな僕には無料テーマSimplicityのシンプルさと「ブログの主役はあくまで本文」のコンセプトがぴったりなように思います。

スポンサーリンク
レクタングル<大>広告
レクタングル<大>広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル<大>広告